2016年04月26日

Nikon様主催 レンズ勉強会

こんにちは
山梨で創業121周年
メガネ・補聴器のセイビドー
本店の市川です


先週の土曜日の夜
セイビドー若手社員中心にNikon様によるレンズ教育を実施いたしました


第1回目のテーマは
遠近両用を初めて使う人のために・・・



ニコンエシロール社の加藤様に講師を依頼し教えを請いました
o2886Bi81hTc4W91461649038_1461649222.jpg


講義は入社10年を過ぎた私が聞いても大変興味深く
(ある意味それはそれで問題でしょうか・・w)
あっという間に時間が過ぎてしまいました


このブログを読んでいる方には特別に
その時の興味深かった話題をひとつ書きますね


『遠近両用は早めに使い始めた方が慣れやすいし、とても便利!』
ドドン!!!



え、普通ですか?w
なぜそうなのか?


その理由は、実はたくさんあります。
その一つは
遠近両用って、階段によく例えられます
手元の度数の度合いが強い遠近両用って
段差の大きい階段みたいなものなんです


そう、武田神社の階段みたいに・・・
(どや顔)


誰だって
いきなり段差の大きい階段を登り始めるのは、大変ですよね
小さい段差の階段から、徐々に慣らしていった方が
あとで大きな段差を登る時も、楽に登れるのです



閑話休題



私たちは
日頃多くの遠近両用ユーザーのお客様と接しておりますが
初めて遠近をお使いになる方は
それはそれは色んなことを不安に思ってらっしゃると思います。
そんな時に、応対する社員が不安そうではいけません


私たちセイビドー社員は
時には社内で
時にはこうして外部の方のお力をお借りして
皆様の視生活に少しでも貢献できるよう励んでおります

ぜひ
どんなご相談も、お気軽におっしゃってくださいね

セイビドー公式ホームページはこちらです♪
http://www.seibido.com/
posted by 本店 at 15:36| Comment(0) | めがね関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

サンローランの新作入荷です!

おかげさまで創業121年目に突入!
メガネのセイビドー本店、秋野です。
SAINT LAURENTのメガネといえば、
一昔前のご婦人向けフレームの思い出しか
無い私・・・

久々に入荷したフレームを見て時の流れを感じます。
年取るわけだ・・・

ともあれご紹介をm356Dx9q5tFNlQZ1461391923_1461392056.jpgXFPOerVvIHAJzx71461392122_1461392190.jpgXFPOerVvIHAJzx71461392122_1461392190.jpg
定番色からカラー物まで色々。見に来てみてください

メガネのセイビドー公式ホームページはこちら♪
http://www.seibido.com/
posted by 本店 at 16:01| Comment(0) | めがね関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

鯖江コーナー開設

台風接近中に付、表の人通り少なく、店内模様替えしました。
今、メイド イン ジャパン が話題です。
メガネでは、昔から 産地として、福井県鯖江市が有名です
コーナーを創りました。L62ohhJdvYM0dFJ1413178466_1413178870.jpg

職人さんの魂のこもった技の、メガネフレームを多数ご用意しております。ukDBzW64fs1XluY1413178115_1413178259.jpg

ぜひこの機会に 手にとって違いを確かめてください。


posted by 本店 at 15:07| Comment(0) | めがね関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

トレミ-の新作入荷しました

👀
平凡なメガネに飽きた方におすすめ、フレームデザイン&カラーが素敵なトレミーの
フレームです👓
店頭には、まだ゜まだ沢山のトレミーブランドが有ります✌

ぜひ、オリオン店に遊びに来てね✨


130506_152224.jpg



雨宮でした。



posted by 本店 at 16:30| Comment(0) | めがね関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

思い違い


お客様がよくメガネの掛け具合を直しに来ます眼鏡

メガネのフロント(前枠)とテンプル(腕)のネジが緩くなっているので

メガネがずり落ちると思いがちですが

実は全然関係ありません

画像ブログ 064.jpg

写真参照ください。

フロントとテンプルをつないでいるだけです。

掛け具合を直すには

テンプルを狭くする。
また、テンプルの先の曲がりを強くする。

或いは金属フレームであれば

鼻当を調整する。

など、まだ有りますがいろいろ
手間を掛けます。

メガネに関する思い違いはまだ有ります。

つづきは今後のブログでexclamation

                   
 倉金


posted by 本店 at 15:10| Comment(1) | めがね関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする