2018年07月10日

Web担当キヨミのれっつくっきん♪Part-5 〜そうだ、鶏肉を食べよう〜


山梨で愛され続けて123年!







メガネ・補聴器のセイビドーWeb担当の清見です(´・ω・`)v







いよいよ厚くなってきましたね('ω')







セイビドーオリオン通り本店は7月〜8月にかけて大規模な改装をする予定です。








改装中は3階を利用して営業致しますので、いままで通りご来店お待ちしております!









さて(´・ω・`)










日々料理スキルを磨いているワタクシですが、我が社では『独りやもめ』の男性社員が多いので、




彼らにも参考になるかなぁと思い、

















メガネ屋のブログであるにも関わらず


















料理の記事を書いています(*'ω'*)








田富店の佐野さんも気に入って読んでくれている様なので、第5弾!






Part-1(カレー+皿うどん)
Part-2(ミートソース)
Part-3(即席ラーメン)
Part-4(豚肉とチンゲンサイのうまトロ煮)






『鶏の照り焼き』を作ってみました( *´艸`)








DSC_1296.JPG



☆材料

・鶏肉
・付け合わせの野菜(お好きなものをどうぞ)
・合わせ調味料
 砂糖・しょうゆ・みりん・料理酒







これだけです(´・ω・`)










ではれっつくっきん♪









付け合わせの野菜はあらかじめカットして盛り付けておくと楽です。



DSC_1297.JPG







鶏肉(今回はもも肉を使いました)に塩コショウして皮目にフォークで穴を開けます。




DSC_1300.JPG








合わせ調味料も作っておきます。




DSC_1299.JPG




私は甘目が好きなので(キビ砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ2、料理酒大さじ2、)くらいの感じでやっています。















油を引いたフライパンを温め、肉をソッと置きます。






















(´・ω・`)っソッ







DSC_1301.JPG






















中火くらいで両面に焼き色を付けたら弱火にしてお酒を投入して蓋をして蒸し焼きにします。

(両面5分ぐいずつ蒸し焼きしました)










DSC_1302.JPG





蒸し焼きが完了したら合わせ調味料を投入します。





肉が厚いので上の面にはタレをスプーンですくってかけながら両面焼きます。


















この時点で甘辛いイイにおいがします( *´艸`)ウフフ















さて完成!







DSC_1303.JPG






セイビドーの一人やもめたちよ(´・ω・`)










真似して作ってみてはどうですか(´・ω・`)オイシイヨ











みなさんもぜひ作ってみてくださいね!













清見でした!







メガネ・補聴器のセイビドーホームページはこちらです♪
メガネ・補聴器のセイビドーFacebookはこちらです☆彡
みなさまからの『イイね!』お待ちしております(*'ω'*)
posted by 本店 at 11:14| Comment(0) | スタッフの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: