2017年03月11日

今年も3月11日を迎えて思う事

こんにちは
山梨で創業122周年
メガネ・補聴器のセイビドー本店の市川です


今日は3月11日
東北の被災地に平穏が訪れる事を祈る
そんな日記も今回で6回目


あの未曾有の地震被害の現在はどうなっているのか?
先日、福島のお米を買うのはためらってしまう
と、芸能人の発言に視線が集まりました
批判だったり、同意だったり
そもそも国の検査は信頼できるのか?など
それはそれは色々な意見がありました


同じく米農家を兼業で営む身としまして
このニュースを見て思う事は
切ない
ただひたすらに切ない
これに尽きます

うちに田んぼがある以上、田んぼを休ませてるわけにいかない
雑草ばかりになってしまいますし
人の手が入らない畑というのは、我々からすると哀れなものです
例え買ってもらえなくても作物を作る
そこには
それを生業としてきたプライドとか、そういう気持ちが働いているんじゃないかって想像しています


今日の山日新聞には、6年前のこの日に生まれた赤ちゃんの記事が載っていました
その子も成長して、6歳になりました
避難する為大渋滞している道を救急車が走り
その混乱の中でも救急車を優先するように道を譲る光景が記事には記されていました
いつか自分の生まれた日にどんな事が起きていたのか
その話をする日が来るんだと
お母さんの談話が印象的でした

何かできることはないのか?
そもそも自分は何か行動を起こしているのか?
毎年この日はどうしても自分に無力さを感じてしまいがちです


そうは言っても、ふさぎ込んでばかりもいられません

悪いニュースも良いニュースも
3月11日、東北大地震にまつわる色んな出来事
これからも注目していきたいですね

データによると
全世界の地震の1割が、日本列島に集中してるんだそうです

今日は家族で防災グッズの確認しようと思います

あ、蛇足ですが
メガネ掛けている方は、
防災袋にメガネもちゃんと入れておくといいですよ^^b
ラベル:市川
posted by 本店 at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: