2016年10月18日

実りの秋到来!

こんにちは
山梨で創業121周年
メガネ・補聴器のセイビドー本店の市川です

今日は山梨県比較的穏やかな晴れ模様で
過ごしやすい秋晴れのお天気ですね
朝はめっきり寒くなってきました・・・
お湯で顔洗おう・・・

例年の如く、市川家恒例の稲刈り
無事先日終えることができました
気がかりだったお天気もさっぱりと晴れ渡り
稲刈り日和
gLEfkfFwOgBTlON1476759705_1476759720.jpg

機械では刈りづらい四隅は手で刈ります
qerrLW0eWq5BTvy1476759638_1476759656.jpg

左手で稲の束をグっと握って
右手のカマでザっと引いて切る
その両手に感じる手ごたえが今年はすごい
これは豊作の予感・・・

ro32YsZnDbrfaHQ1476759742_1476759750.jpg
今年は愛機を運ぶトレーラーを導入
長距離の移動もキャタピラを痛めずにできるようになりました。
コンバインの積み下ろしの瞬間がちょっとだけ怖い・・・w

UVPOqhV6IHDCPwJ1476759772_1476759776.jpg
まるでバリカンで髪を刈るように刈っていきます
小学生の頃から父にお田植、稲刈りの機械は乗り方を教わっていましたから
いつも力仕事は家族に任せ
私は気分良く機械を駆る役目

_9LWEMqgNrpdyZK1476759795_1476759800.jpg
甥っ子に運転をレクチャー
目が真剣そのものw
でも、途中で飽きられました・・・w
まだ難しかったかな?
でも、ちゃんとまっすぐ刈れてましたから
あと数年後にはバリバリ乗ってもらいましょう

VLoGgKOBXgu_jRD1476759821_1476759846.jpg
イナゴが飛んできたので、捕獲

Lov5dAiPZXndocf1476759963_1476759966.jpg
今年の収穫量は
なんと83袋

昨年は70袋で、豊作だねって話していたので
それをかなり上回る出来高
正直今年の田んぼは除草剤も失敗していましたし
代かきもうまくできたとは言えず
土用干しの消毒も手探り

毎日田んぼの水加減を見に行っては不安になり
すくすくと育つ稲を見てはホッとして

結果論ですが、とどのつまり
今年は気候が稲の為に良い状況だったのかなと思います
正直我々の手腕が優れていたとは到底思えない
それでもちゃんと育ち、収穫できるんだから
稲というのはたいしたものだ


とにもかくにも
bvuGQQQWDs2qUU11476759925_1476759941.jpg
新米うまし!!!!!!!
タグ:市川 稲刈り
posted by 本店 at 13:02| Comment(0) | スタッフの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: