2016年03月11日

5年目の今日という日

こんにちは

山梨で創業121周年
メガネ・補聴器のセイビドー本店の市川です

本日は3月11日です
東日本大震災
もうすぐあの日、あの時から5年が経ちます

今日という日が近づくにつれて
テレビでも盛んに東北の復興のニュースが流れています
それは、偏った情報なのかもしれませんが
やはり復興へ向けて
まだまだ様々な問題が山積みに思えます

時計の針を戻すことはできませんが
最近のニュースを見ると
どこか気持ちは、あの日の前の情景を求めているように感じられます
みなさんの故郷がそこにはあるわけですから
それも当然だとも思えます


今朝、山梨日日新聞で
福島から山梨へ避難をして5年
甲府市に福島のお酒を振る舞う飲食店を出店される方の記事を読みました

その故郷を離れ
山梨でお店を開くって、大きな決断だったと思います
故郷を想う気持ち
それは
地元である山梨を愛している気持ちは私も一緒
機会があれば、飲みに行きたいですね^^


今日という一日が終わり
また明日から別の一日が始まって
日常に流されていくこと
流されてはいけないこと
どちらも何かを守るためには大事な事に思えます

これまでの5年を振り返り
これからの5年を考える
3月11日

改めて、ご冥福と復興をお祈り申し上げます
ラベル:日常 市川
posted by 本店 at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: